大盛軒

 午前中は土地登記問題のために市役所に出向く。
 御昼は大盛軒に行った。今日の一杯は塩とんこつ拉麺(大盛)+叉焼+麺碼×2+葱。

 いつも以上にボリュームを感じた。特に麺の量のみならず、叉焼が相当なものであった。
麺碼はもともと好きなので歯ごたえを愉しむには請け合いである。
 葱もしゃきしゃきしており非常に香ばしい。スープは塩とんこつにすると利尻昆布のうまみがしばらくかすかに残る。
この点、正油とはまたちがった繊細な一面だ。
 食べている途中で大量に汗をかく。なにか運動でもしているような感覚だ。
それだけパンチの効いた食材が舌に問いかけてくるのであろう。
 みそについてはやはり冬の方がよかろう。今度はつけ麺あたりを食べてみようか。
広告
カテゴリー: グルメ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中