CI中華航空会員レベル

 CIチャイナエアライン(中華航空)会員レベルが昇級し、ゴールド会員になったが、その根拠は実飛行マイル数ではなく、F、Cクラスを通算年間10回以上搭乗したことによる。得点ベネフィットの条件よりも、いつも接して戴けるスタッフの方の心遣いに感謝しているのだ。こちらのリクエストのみならず、担当スタッフの配慮に感激してしまうこともあった。8月最後の日には、上海から台北に戻るときのブッキングクラスはFだったのに、機材繰りの関係でCになってしまった。そのときの担当乗務員は、旧知の間柄だったので、機内でも即時地上と連絡を取ってもらい、桃園についたところで地上スタッフがずっと付き添ってくれた。また翌日の成田に戻る便にチェックインして、空港ラウンジを使おうとD2-D4にあるラウンジに顔を出したら、搭乗クラスはCでもFラウンジを使えるように配慮して戴いた。これは非常に嬉しかった。CIのCラウンジは、格安チケットが多いので、ラウンジ自体が混雑している。しかしながらFラウンジは違う。経験上、このことは知っていたのでやはり嬉しい。こうしたカスタマイズの感覚は本当に有り難い。感恩である。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中